カテゴリー「文化・芸術」の12件の記事

2009年7月27日 (月)

小田原城

週末、小田原城に行ってきました。

朝から雨が降って、スッキリしない天気です。

003
Photo by EOS 50D

 

お城からの眺め。

気持ちいいですね。

005

 

なんと、このお城には象が住んでいます

象(ウメ子)は昭和25年(推定3歳)の時に日本に来て、現在推定62歳とのこと。

井の頭自然文化園のはな子とどちらが高齢か分かりませんが、いい勝負らしいです。

004

正確に言うと、動物園が併設?されているのです。

 

自然が豊かです。

蝉の抜け殻が大量に・・・

蛇、トカゲ・・・も

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

お花見にて

お花見にてお茶を点てました。

茶碗などを持ち出して、水筒の熱湯を注いで・・・・、何とかなるものですね

2009001

2009002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

やっぱり、音楽っていいですね。

昨夜浜松から戻り、本日は音楽鑑賞。

やなか音楽ホール(台東区谷中)へ。

曲目はピアソラ(Astor Piazzolla)中心。

タンゴ+クラシック+ジャズ??

かっこいい!という印象。

低音の響きも心地よい。

中でも、「タンガータ」「アディオス」が気に入った。

楽曲はもちろん、会場も素敵なところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

永楽屋細辻伊兵衛商店 手ぬぐい

永楽屋細辻伊兵衛商店(京都)の手ぬぐいを額縁に入れて飾っています。

この季節は紅葉・・・・

001
Photo by EOS 50D

いろいろな柄の手ぬぐいを購入したので、中身を替えて楽しみたいと思います。

写真ではわかりにくいのですが、幅90cm弱もあるんですよ。

 

別のアングルからの写真はこちらに掲載しました。

関連記事(京都旅行)はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

三井記念美術館

先日、三井記念美術館の特別展「茶人のまなざし『森川如春庵の世界』」を観てきました。

国宝の「卯花墻」をはじめ、たくさんの茶碗や茶の湯道具が展示されています。

すでに展示期間後期に入り、展示物が少し入れ替わっていますが、11月30日まで開催されていますので興味のある方はどうぞ・・・

 

美術館入り口です。美術館隣の日本橋三井タワーから入館します。
日本橋での歴史は浅く2005年に中野区から三井本館に移転したようです。

001
Photo by EOS 50D

三井本館のエレベーター。レトロでかっこいい。

002

三井本館の外観。海外の建築物を見ているかのようです。

003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

カウパレード東京丸の内

2003年と2006年に続き3回目の開催です。

このイベント海外でも行われているらしい。

F1000120Photo by DoCoMo F904i

ビジネス街の丸の内の路上に牛が・・・このミスマッチがおもしろいです。

↓丸の内オアゾ前

F1000128

約70体もの牛がいるので、簡単に出会うことが出来ます。

F1000122

↓丸の内オアゾ脇(コレはカウパレードとは関係ないのかも)

F1000130

↓新丸ビル脇

F1000126

↓丸の内マイプラザ前

F1000125

↓丸ビル内

F1000121_2

↓丸の内マイプラザ内

F1000124

残念ながら展示は本日までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

自由学園 明日館(東京・池袋)

巨匠、フランク・ロイド・ライト(と弟子の遠藤新)の設計による1921年の建築物。

国の重要文化財にも指定されています。

今日は梅雨でありながらも天気良し、そんな日に、月に1回の休日見学があるということで訪れてみました。(公開日はホームページをご確認ください。夜間のお酒付見学もあるようです。)

008Photo by EOS 20D

見学料は400円(中学生以下無料)ですが、+200円で喫茶付きにできます。

喫茶付きを選べば、食堂やラウンジでお茶を楽しめるので、オススメです。

↓食堂です。(素敵な照明です。)

001

そして、ラウンジ(の窓)。

004

↓これが200円の喫茶(飲み物はコーヒーor紅茶、お菓子は手作りらしい)です。

002

003

フランク・ロイド・ライトは旧帝国ホテルの設計者としても有名です。

また、TALIESINという照明、ご存じの方も多いと思います。

 

建築の勉強をされている方でしょうか、熱心にデッサンをしたり、写真を撮っている人たちがあちらこちらにいました。

↓こちらはRm1921(会議室)

005

↓講堂

006

007

場所は池袋。駅から徒歩で10分もかかりません。

散歩にいかがでしょうか。

自由学園明日館
豊島区西池袋2-31-3

検索:みょうにちかん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

鳩山会館

1_2今日は洋館・庭園見学。文京区音羽にある鳩山会館(地図)です。鳩山一郎氏が建てたものです。

3閉館30分前に到着したので慌ただしかったのですが、時間があればサンルームでゆっくりするとよいです。

2_3 随所にステンドグラスが・・・
 

4このソファーには腰掛けられます。

Photo by EOS 20D 

 
高台の良い立地に2千数百坪の土地と立派な建物、すごいですよね。

桜もいくらか開花していました。これから春本番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

ピアノの発表会

今日は娘のピアノ発表会。通っている教室はピアノだけでなく、バイオリン、フルート、ボーカルなど何でもありなので、様々な楽器の演奏を朝から夕方まで堪能してきました。

楽曲は小犬のワルツ(ショパン)です。

4_2

 


Photo by EOS 20D

ホールで使うピアノってスタインウェイ(STEINWAY & SONS)のグランドピアノが主流ですね。YAMAHAのピアノを見た記憶がありません・・・・
娘が自宅のアップライトピアノより軽くて弾きやすいって言っていました。構造の違いでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

ピアノのレッスン

今日は娘をピアノのレッスンに連れて行きました。
発表会が20日にあるので本格的な追い込み?です。
本当はyuripapaは一旦自宅に戻ろうと思ったのですが、先生から観ていくことを勧められ部屋に入ることになりました。
先生の指導をみていると、正確に弾くことだけに拘るのではなく、その楽曲の情感を表現することを大切にしていることがよくわかりました。うちの子は今回の「小犬のワルツ」にあわせ簡単な絵本を描き、自分なりのイメージを作っています。

技術に走るだけではなく、豊かな表現力で組織の運営を円滑にする・・・仕事にも当てはまることだな、なんて考えてしまいました。

それから、先生が個性的。上野樹里演じるドラマ「のだめ!?」のような口調・雰囲気で、指導を観ているのも楽しいものです。やさしい先生の下、娘はピアノを楽しんでいます。幸せ者です・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧