« 京都旅行 ⑧ 3日目 上賀茂神社・下鴨神社 | トップページ | 京都旅行 ⑩ 3日目 柊屋2泊目の夕食 »

2008年8月24日 (日)

京都旅行 ⑨ 3日目 茶寮 宝泉 → 一保堂茶舗

前の記事(京都旅行 ⑧)はちら

両神社参拝後には下鴨神社そばの「茶寮 宝泉」という生菓子のお店に。

お店まで10分程度、一般の住宅地を散策したのですが、これはこれで新鮮でした。

069 Photo by EOS 20D

住宅地の中にポツリとあるのですが、お店は結構混んでいました。

078

070

席に案内されるまではこちらのスペースで待ちます。

071

待っている間におみやげを選べます。

072

いよいよ、お座敷に。

広い空間にゆったりと席が用意されています。

079

まずはお茶がでます。(コレは無料です。)
丹波の黒大豆が添えられています。美味しいので、おみやげに買って帰りました。

073

そして、注文した煎茶(735円)。
水筒の熱湯を注いで自分で煎れます。
①まずお湯を1つの器に
②もう1方の器にお湯を移す。(冷ますため)
③急須にお湯を注ぐ。
④1分程度待つ。
⑤急須にお茶を注ぐ。(最後の一滴まで)

074

丁寧に煎れれば、こんなに美味しくなるんですね。
お茶ってこんなに甘いんだ~と、感心してしまいました。

脇には、落雁のようなお菓子が添えられています。
これもまた、おいしいです。

我が家は3人とも、「わらびもち」を注文。
調理?に時間がかかるらしく少々待ちます。

075

これがまた絶品。
もちもち感、しっかりとした歯ごたえ(大げさに言うと、噛み切れないような感じ)です。
蜜をかける方が良いですね。
950円という値段は高いですが、満足感も高いです。

抹茶(420円)を添えるとこんな感じです。

076

外の庭はこんな感じ。

077

お土産も結構購入したので、支払いは1万円を超えてしまいましたが、大満足です。

yuripapa食べログはこちら

賀茂葵の記事はこちら

このあとは、一保堂茶舗永楽屋細辻伊兵衛商店(手ぬぐいと手ぬぐいを飾る額縁を購入)の後、柊屋に戻りました。

一保堂茶舗です。

080

お次は柊屋での2回目の夕食です。

|

« 京都旅行 ⑧ 3日目 上賀茂神社・下鴨神社 | トップページ | 京都旅行 ⑩ 3日目 柊屋2泊目の夕食 »

旅行・地域」カテゴリの記事

★お菓子(和菓子)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行 ⑨ 3日目 茶寮 宝泉 → 一保堂茶舗:

« 京都旅行 ⑧ 3日目 上賀茂神社・下鴨神社 | トップページ | 京都旅行 ⑩ 3日目 柊屋2泊目の夕食 »