« 携帯 F904i交換 | トップページ | まるたや(浜松・中区)のあげ潮 »

2008年6月15日 (日)

自由学園 明日館(東京・池袋)

巨匠、フランク・ロイド・ライト(と弟子の遠藤新)の設計による1921年の建築物。

国の重要文化財にも指定されています。

今日は梅雨でありながらも天気良し、そんな日に、月に1回の休日見学があるということで訪れてみました。(公開日はホームページをご確認ください。夜間のお酒付見学もあるようです。)

008Photo by EOS 20D

見学料は400円(中学生以下無料)ですが、+200円で喫茶付きにできます。

喫茶付きを選べば、食堂やラウンジでお茶を楽しめるので、オススメです。

↓食堂です。(素敵な照明です。)

001

そして、ラウンジ(の窓)。

004

↓これが200円の喫茶(飲み物はコーヒーor紅茶、お菓子は手作りらしい)です。

002

003

フランク・ロイド・ライトは旧帝国ホテルの設計者としても有名です。

また、TALIESINという照明、ご存じの方も多いと思います。

 

建築の勉強をされている方でしょうか、熱心にデッサンをしたり、写真を撮っている人たちがあちらこちらにいました。

↓こちらはRm1921(会議室)

005

↓講堂

006

007

場所は池袋。駅から徒歩で10分もかかりません。

散歩にいかがでしょうか。

自由学園明日館
豊島区西池袋2-31-3

検索:みょうにちかん

|

« 携帯 F904i交換 | トップページ | まるたや(浜松・中区)のあげ潮 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由学園 明日館(東京・池袋):

« 携帯 F904i交換 | トップページ | まるたや(浜松・中区)のあげ潮 »