« カピバラさん | トップページ | LEXUS サービスキャンペーン »

2008年4月13日 (日)

ダビング10対応へのバージョンアップ

昨年11月に購入したブルーレイディスクレコーダー(DMR-BW800)がダビング10に対応することが分かりました。
従来のコピーワンス(コピー不可、ムーブ1回可能)では録画した番組を一旦ディスクに移してしまうと、その後は再移動(たぶん編集も)できず使い勝手が悪かったので、とても大きなニュースです。

コンテンツ(番組)側も6月2日からダビング10に対応する予定です。これで録画番組を活用する環境が改善します。

1_3

デジタル放送(地上デジタル/BSデジタル)でのオンエアーダウンロードによって、自動的にバージョンアップするらしいので、後はその時を待つのみ!

検索:panasonic、BD、Blu-ray

|

« カピバラさん | トップページ | LEXUS サービスキャンペーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダビング10対応へのバージョンアップ:

« カピバラさん | トップページ | LEXUS サービスキャンペーン »